アナログCPU:5108843109

ゲームと音楽とプログラミング(酒と女とロックンロールのノリで)

ブックにパスワードをかける

PC内の整理がてら、登録しているWEBサービスの整理をしていました。
これが多い多い…。
パスワード管理ツールなんかもありますが、ネットに上げちゃうのは怖いので、
とりあえずログインIDとパスワードをとりあえずExcelで一覧に。
しかしこのファイルをそのまま持っておくのも怖い…

ということで、

  • ブックを開いたらとりあえず全シート非表示に
  • パスワード入力画面が出る
  • 正しく入力すればシートを表示
  • 閉じるときは再び全シート非表示

というマクロを作りました。
マクロにももちろんパスワードをかけて。

…が。

ふと、
「Office2007以降(?)のファイルは実はただのzip。
 拡張子を.zipに書き変えるだけで解凍して中身が見られる」
という話を思い出して試してみると…

ほんとに中身見えるよ…。意味ねえ…

がっかりしながら調べてみると、そもそもExcelの機能としてパスワードをかけられることが判明。

…orz

どうやら安全性もまあそこそこといったところ。

パスワードをかける方法は、

  • 「名前を付けて保存」
  • ツール」→「全般オプション」
  • 「読み取りパスワード」にパスワードを入力して「OK」
  • 再入力を求められるので同じものを入力して「OK」
  • 「名前を付けて保存」画面に戻るので、あとは通常通り保存

でOK。
次からブックを開くときにパスワードの入力を求められます。


参考:Excelの読み取りパスワードと暗号化の関係を考える - ITLAB51.COM
http://www.itlab51.com/?p=5380

参考:[エクセル]ファイル(ブック)にパスワードを設定して保護したい - FMVサポート
http://azby.fmworld.net/usage/windows_tips/20050914/