読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アナログCPU:5108843109

ゲームと音楽とプログラミング(酒と女とロックンロールのノリで)

ボタンひとつで簡易grep

何度もgrepをかけるとき、いちいちウインドウ出てくることや
検索フォルダが「今開いているファイルの位置」になるのが非常に鬱陶しいので、
「あらかじめ指定されたフォルダ以下にて今選択している文字列をgrep」するマクロを作りました。
ショートカットキー割り当てておくと非常に楽です。

私は折り返し位置を81文字に設定しているので、
grep後に調整しています(コメントアウトしている部分)。

//grepフォルダ
$curdir = "C:\\hoge\\hage\\";

//grep対象ファイル(拡張子とか)
$filter = "*.c;*.cpp;*.h";

//選択範囲の文字列を取得
$word = gettext(seltopx,seltopy,selendx,selendy);

//grep
grep $word,$filter,$curdir,icon,subdir;

////折り返し位置変更
//config "w2000";


…という記事を旧ブログから移行してきたのですが、今読むと「ねぇよそんな作業」って感じです…。
かつては何故かすんげえ頻度ですんげえ大量にgrepする現場にいたので…。