アナログCPU:5108843109

ゲームと音楽とプログラミング(酒と女とロックンロールのノリで)

('ω') < イザユケエンジニャー

体調不良で会社を休むときの報告

朝起きて体調が悪いとき。
もしくはぶっちゃけ寝坊したけどそのまま休みたいので体調不良という設定にするとき。
ふつうの会社であれば連絡を入れて休みをもらう、という流れになると思います。

連絡方法は会社によりけりですね。
最初に勤めた会社では直属の上司に電話連絡、
前の会社や今の会社では全社ML宛にメール。
最初の会社や今の会社は有休扱いになるのでその後サイ○ウズ的なやつで有休申請。

唐突に「今日休みます」だけの内容もちょっとアレだなという感覚はあるので
「今日は体調不良で休みます」とするのにはそんなに抵抗はないんですが、
最初の会社と前の会社では症状の報告も求められました。

…何故?

頭痛か腹痛か聞いてどうするんですかね?
ノロやインフルエンザなどの「感染症かどうか」は大事だと思いますが、
病院でもないのに「症状」を聞く意味って??
プライベートな内容にも程があると思うんですけど…。

しかも一対一の電話報告内だけならともかく、
偉い人たち全員宛の有休申請とか全社宛のメールでって。
なんで自分の弱みを知らせて回らなきゃいけないんだって感じ。
あと極端な話「生理痛が重いので」とか全方位に言って回るの嫌じゃないですか。
(まあ実際問題としてはみんなせいぜい「腹痛」くらいにしか報告しないだろうけど、一定周期ごとに腹痛で休む人がいると結局「あっ…(察し)」ってなるよね)
つーか見る方としても朝から「嘔吐」「下痢」系のやつとか目にしたくないし。

前の会社を擁護するとすれば、当日の体調不良は有休ではなく欠勤扱いだったので、有休と違って理由を聞くこと自体はOKだと思います。全社宛に症状を報告というのがアレなだけで。

ということで最終的に、そういうデリカシーのない会社には何でもかんでも「頭痛」と報告するようになりました。
頭痛なら出勤しても仕事にならんし、言っても言われても不快には思いにくい症状だし、市販薬が効かないケースもまあまああるし、病院行っても原因が分からないことも多いし、プライバシー的にアレな部分にも踏み込まれにくいし。あと元々が頭痛持ちだし。

…という仮病みたいな対応策を取ることになる以上、やっぱり症状を詳しく聞く意味はないと思うんですけどねー。