アナログCPU:5108843109

ゲームと音楽とプログラミング(酒と女とロックンロールのノリで)

('ω') < イザユケエンジニャー

Wordで同人小説原稿を作る

一般的な小説っぽい形式の原稿を作るまで。

なにはともあれWordを開く

でっかいな。
f:id:honey8823:20200318200118p:plain:w400

紙のサイズを設定する

レイアウト>サイズ から設定します。欲しいサイズがなかったら「その他の用紙サイズ」から手入力。
f:id:honey8823:20200318200223p:plain


f:id:honey8823:20200318200336p:plain
うん…。

余白を設定する

レイアウト>余白 から設定します。今回はこんな感じ。
f:id:honey8823:20200318200721p:plain

f:id:honey8823:20200318200831p:plain
お、それっぽいサイズ感。

縦書き・行数・フォント・文字サイズを設定する

文書の上で右クリック>縦書きと横書き から縦書きに設定します。
f:id:honey8823:20200318201014p:plain
f:id:honey8823:20200318201058p:plain

行数は、Altを押しながら「P」>「S」>「P」と押せば開く「ページ設定」にて設定します。

f:id:honey8823:20200318203435p:plain

また、このダイアログ右下の「フォントの設定」からデフォルトのフォントと文字サイズを設定できます。

f:id:honey8823:20200318202449p:plain

もし、行数設定がうまく反映されない(行間が空いて少ない行数しか入らない)場合は、
Altを押しながら「O」>「P」で開く「段落」ダイアログにて、
「1ページの行数を指定時に文字を行グリッド線に合わせる」のチェックを外します。

f:id:honey8823:20200318203703p:plain

f:id:honey8823:20200318204040p:plain

ノンブル(ページ番号)をつける

今回はヘッダーに付けていきます。
白紙の上の方をダブルクリックすればヘッダー編集のメニューが開くので、そこでページ番号指定や位置調整を行います。
f:id:honey8823:20200318204258p:plain

右ページは右端、左ページは左端…というように左右で変えたい場合は、「奇数/偶数ページ別指定」にチェックを入れると
左右が連動しなくなるので、それぞれで編集します。

また、開始ページ数は、ページ番号>ページ番号の書式設定 から設定できます。

f:id:honey8823:20200318204950p:plain

ひとまず完成です!

おまけ:ページ番号横に章タイトルを並べる

普通にヘッダをいじってしまうと、前ページに反映されてしまいます。
章ごとにタイトルを付けたい場合は以下のようにします。

まずタイトルをつけてみる

ヘッダーをダブルクリックで編集できます。
f:id:honey8823:20200318205729p:plain

章ごとに「セクション」で区切る

章の最後では、レイアウト>区切り>次のページから開始 でセクション区切りを挿入します。
f:id:honey8823:20200318205255p:plain

区切った先のヘッダーを編集する

まず、セクション区切り前後でページ番号がリセットされている場合、改めてページ番号設定を行います。
本来のページ数を設定するか、もしくは「前のセクションから継続」でOKです。

章タイトルは前のセクションのものが入っていますが、これをそのまま変更すると、前のセクションにまで影響してしまいます。
ここで、ヘッダーを変更する前に「前と同じヘッダー/フッター」をオフにします。
f:id:honey8823:20200318205918p:plain
オフにした後で編集すれば、セクション区切りの前と後で異なるタイトルにすることができます。

f:id:honey8823:20200318210345p:plain

おまけ2:PDFに出力する

印刷からPDF出力すると何故か紙のサイズがA4か何かに固定されることがある?ようなので、

ファイル>エクスポート からPDF出力するとよいようです。ファイル名を付けるタイミングで「オプション」からページ範囲の指定なんかも可能。